あなたを成長させるボーカルスクールとは

歌が上手くなりたい、接待でカラオケへ行く機会があるので苦手を克服したいなど、様々な人がボーカルレッスンを受けるためにスクールへ通います。目的によって、スクールへ通う頻度や練習時間、レッスンのレベルなどが異なるでしょう。どのような先生につけば上達するかは個人で違いますが、では、どのようにして自分にあったスクールを探せばいいのか、どのようなボイストレーニングが自分を上達させてくれるのかなど、ご紹介していきます。現在、全国にボーカルスクールはたくさんあり、選ぶのが大変でしょう。レッスン料金や場所、また、個人レッスンか集団レッスンかなど、選ぶための要素はたくさんありますが、最終的に大事なのは、自分の弱点を見抜いて練習をしてもらえる先生を見つける事です。

集団レッスンか個人レッスンかを選ぶ

多くのボーカルの教育スクールでは、レッスンの形態が複数用意されています。大まかに、個人レッスンと集団レッスンです。集団レッスンは、ペアレッスン、少人数レッスン、大人数レッスンとその中でも枝分かれします。初心者の方や、自分の弱みが分かっていて克服したいという方には、個人レッスンがおすすめです。先生と一対一でボイストレーニングを受ける事で、息の使い方や発声方法、リズムの取り方など、徹底的に基礎から学ぶことができます。基礎がなければ、歌は歌えません。そして、ある程度慣れた方で、人前に立つ機会や誰かと歌う機会がある人は、少人数レッスンまたは大人数レッスンをおすすめします。人に聞いてもらう事、そして人の歌を聞くことで、新たな自分の弱みや強みを知るきっかけになります。

成長するためには先生との相性が大事

レッスン形態について、お話しましたが、最終的には先生との相性が良いかどうかも重要です。ボーカルスクールには様々なトレーナーがいます。とにかく大きい声で歌う事に意識をして音楽的な要素についてはあまり教えないトレーナー、リズムにとにかくこだわるトレーナー、感情を歌に入れる事にこだわり、曲の勉強をたくさんするように教えるトレーナーなど、教え方は十人十色です。もし、会社の宴会などで歌うためにボイストレーニングを受けたいという人であれば、音楽的な要素よりも、声量トレーニングを受けたいと考えますし、プロになりたい人は、自分の弱点を克服しながら幅広く学びたいと考えます。自分が成長するためのスクールを選ぶためには、必ず体験レッスンを受けて、ボーカルスクールを選ぶべきです。